五家宝連続製造機

PRU-06型

                       五家宝連続製造機                         

昔から伝統ある名物菓子として広く親しまれてきた五家宝や吉原殿中は、職人の手作りによって極めて低能率な生産がなされ、コストも高くついていました。
本機は改良研究を重ね、表皮の極めて薄い高級な製品ができるようになったものです。
予め胴巻きした原料を本機に供給すると、装着された特殊な機構により生地を締付けることなく順次細かく伸延されます。製品の太さは一部パーツの取替えによって変更できますし、切断寸法は、ワンタッチ切替え装置によって2種類の長さが得られます。高速回転刃によって見事な切口で切断されます。

オーダーメイド製菓食品加工自動機械の設計・製作
株式会社 吉川機械製作所

〒474−0001
愛知県大府市北崎町井田1−4

TEL   ;0562−46−5141
FAX   ;0562−47−6145
E−Mail ;ymc@ymc-mcn.com